[PR] 別れさせ屋 反日にDIS! 五輪大気汚染「世界の選手は満足」中国-外交持論展開し反論
FC2ブログ

映画「南京の真実」公式サイト

南京の真実

国民による中国製品の不買を!

五輪大気汚染「世界の選手は満足」中国-外交持論展開し反論

中国の楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)外相は12日の記者会見で、北京五輪で懸念される中国の大気汚染に関し、「世界の大部分の選手は北京の空気の質に満足している」などと強調、有名選手が五輪参加を回避する意向を表明したことなどに反論した。
温室効果ガスの排出に関する中国批判にも「1人当たりの排出量は非常に低い」などと述べた。

北京五輪をめぐっては、男子マラソン世界記録保持者のエチオピアの選手が大気汚染を理由に出場辞退をの表明するなど懸念が強まっているが、楊外相は「中国の多くの選手が北京の競技場で世界記録を出している」と自信を見せた。
逆に、大気汚染を理由にした出場辞退が拡大することに警戒感を示した。

中国が「中華振興」につながる愛国心鼓舞や国際地位の向上の舞台として五輪を政治利用している-との見方についても、「政府が人民に五輪を支持しろと言ってるというのか。人民は自発的に支持している」と反論した。
また、「中国を訪れる観光客は年々増加している。北京のホテルは五輪期間中、料金が上がり予約もできない状態と聞く。誰もが北京は安全だと考えているからだ」と、ホテルの値上がりを理由に治安の良さをアピールした。

地球温暖化に向けた取り組みで、温室効果ガスの大規模排出国である中国には排出削減義務が課されていないことへの疑問が指摘されている。
これについて楊外相は、「それは人口が多いからだ。(先進国は)ひとりがパンを3つ食べるが、(中国は)3人でひとつのパンだ」とした。
さらに「中国製品を使っている時、中国で作られていることを考えてほしい。生産(する国)だけを語り、消費(する国)を語らないのは誰が見ても不公平」とも述べた。
3月12日付け 産経新聞より

北京五輪開催に関し、様々な疑問と批判が噴出している中、五輪を強行開催しようとすればするほど、新たな懸念が出てくるような気がするのは、自分だけではないかと思います。
また、会見で発される言葉と報道によって入ってくる情報に、これほどの違いがあるのも珍しいかもしれません。

現在中国の約300の都市の60~70%が、5段階のレベル3という大気汚染に侵されています。
レベル3の大気汚染とは、「人類が住むのに適さない環境」というレベルです。
そのような環境で、マラソンで世界記録を樹立するなど限りなく不可能に近いことですので、出場を辞退する選手が現れて当然でしょう。

また、温室効果ガスの排出に関する中国批判にも「1人当たりの排出量は非常に低い」などと述べていますが、それは楊外相の言葉を借りれば「人口が多いから」であり、総排出量を人口で割れば低くなりますので、論点のすり替えだけですし、現実として排出される国家単位の量は微塵も変わりませんし、五輪や万博のために住民から土地を取り上げ抵抗する者に対する激しい弾圧を行っている事も周知の事実です。

そして、中国製品に対する評価は言うまでもありません。

そういった事実に目を閉じ、五輪の開催できる理由を無理やり作り上げ、宣伝している限りは新たな問題も産まれ続けるでしょうし、開催する時期には積もり積もった問題の数々が飽和状態になっている可能性は非常に高いと思います。

東ドイツや旧ソ連などの共産国家が、五輪開催の数年後に崩壊しましたが、中国も同じ道を確実に歩んでいるように見えます。


人気ブログランキングへ
共感できた方はクリックお願い致します

【お知らせ】
映画「南京の真実」第一部「七人の『死刑囚』」が、國神社遊就館にて上映されることとなりました!
上映期間及び時間は、下記のとおりです。

【上映期間】
 ・ 平成 20年 4月 1日(火) ~ 4月 30日(水)
 ・ 平成 20年 8月 1日(金) ~ 8月 31日(日)

【上映時間】
   第1回 10時00分 ~ 13時00分
   第2回 13時30分 ~ 16時30分

遊就館拝観料(800円)にてご覧になれます。

南京の真実スタッフブログより

自分は読売ホールでの試写会で見てきましたが、南京の嘘と切っても切れない関係にある東京裁判で死刑判決を受けた7人の最後の24時間を、淡々と時系列に沿って当時のフィルムも交えながら再現するという内容であり、南京大虐殺という虚構に対する本格的な反撃は、第二部の検証編からになる模様です。

ただ単に中共のプロパガンダに対する反撃ではなく、本質的な部分である東京裁判を第一部にした事は非常に意味がありますので、まだ見ていないという方は、是非とも一度見ていただきたいと思います。
スポンサーサイト



テーマ:中国問題 - ジャンル:政治・経済

【2008/03/13 14:30】 | 中共 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<「ダライ・ラマの主張はウソ」 温家宝首相が会見で激しく批判 | ホーム | 人権擁護法案「断固阻止!」 反対派議員が気勢、亀裂ますます>>
コメント
またブログ巡り中に立ち寄りました。
応援ポチッ!
【2008/03/13 15:12】 URL | サトシ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://rotugb.blog93.fc2.com/tb.php/81-0d0cff68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |