[PR] 別れさせ屋 反日にDIS! 「ダライ・ラマの主張はウソ」 温家宝首相が会見で激しく批判
FC2ブログ

映画「南京の真実」公式サイト

南京の真実

国民による中国製品の不買を!

「ダライ・ラマの主張はウソ」 温家宝首相が会見で激しく批判

北京で開催されていた第11期全国人民代表大会(全人代=国会に相当)第1回会議は18日午前、温家宝首相の政府活動報告などを採択し、14日間の会期を終えて閉幕した。
引き続き行われた記者会見で、温家宝首相はチベット自治区で発生した騒乱について「ダライ集団が組織して謀議を重ね、綿密に策動し扇動して起こした事件であり、ダライ集団の“独立を求めず和平対話”との標榜(ひようぼう)がウソであることを暴露した」と激しく批判した。

中国政府の最高指導者が公式の場で、今回の騒乱に関連してダライ・ラマ14世を非難するのは初めて。
温首相は騒乱について、事件がダライ・ラマ支持者の策動である確たる証拠を持っていると説明。「偽善的なウソは鉄の事実を隠しきれない」と述べた。

また、ダライ・ラマが「チベットで文化的虐殺が行われている」と発言したことに関し「われわれはチベットを平和解放し、民主改革を実施して現在に至る。チベットは進歩し、発展しており、いわゆる“中国政府がチベット文化を消滅させようとしている”というのは、完全なウソである」と反論した

一方で「ダライが独立の主張を放棄し、チベット、台湾が中国の不可分の領土であると承認すれば、話し合いの門戸はいつでも開いている」と、これまでの主張を繰り返した。
3月18日付け 産経新聞より抜粋

少々扱うのが遅れてしまいましたが、チベットでの一件を自分も取り上げたいと思います。

チベットに対する侵略と弾圧、そして虐殺を行っている側がこのような被害者のような顔で発表している事に対し、自分は怒りを覚えるどころではありません。

中共は、一体何からチベットを開放したというのでしょうか?
一体いくつの寺院を破壊し、何人のチベット民族を拷問し、殺害したのでしょうか?
どれだけの言語と文化をチベット民族から奪ってきたのでしょうか?
ダライ・ラマ支持者の策動である確たる証拠を持っていると言うのであれば、その証拠をなぜ見せないのでしょうか?

「ダライ・ラマ14世が独立の主張を放棄し、チベット、台湾が中国の不可分の領土であると承認すれば、話し合いの門戸はいつでも開いている」
などと厚顔無恥な事をよくも言えたものであると、誰もが思うのではないでしょうか。
ダライ・ラマ14世は、現実問題として独立は厳しいと考えたのか、自治という言葉を使っています。
要するに、チベット民族によって統治でき、チベット文化を維持できる環境を望んでいるだけですが、それに対し一切の譲歩をせず、チベットにおける自治と宗教の自由、チベット文化への尊重を全く持たずに、一方的な侵略をしているのは他でもない中共です。

この記事を書いた産経新聞の福島香織特派員は、記者ブログでラサにいる友人からチャットで伝えられた事を、断片的に公開していますが、これらの証言と亡命政府が確認したという少女を含めた80人という数の虐殺の説明をどのようにするのでしょうか。

「外出禁止令が出ている。外に出ると撃たれるわ。街は軍だらけよ」
「ラサは静か。でも郊外で抗議行動(衝突)は起きている」
「14日、午前11時30分ごろ、ジョカン寺の近くにあるラムチ寺で僧侶がハンガーストライキをはじめた。これを軍(武装警察だろう)が阻止しようと、殴るけるなどの暴行のあげく発砲した。7、8人が死んだ。逮捕者もでた。これをきっかけに市民に怒りが広がり、暴力的な大規模デモが起きた。他の僧院も抗議のハンストに入った」
「市民デモは北京中路あたりで軍と衝突。軍は発砲を繰り返し、銃創や圧死(おそらく軍用車両で)で、このエリアだけで死者は70~80人は出ている。」
「(市全体では110から120人の間だと語った死者は)僧侶より市民が多い、若いチベット族が犠牲になった」
「漢族の死者はない。回族が5人死んだ。」
「チベット族は怒りにかられて回族のショップを襲った。それで回族が怒りチベット族を5人殺した。それでチベット族が怒り回族を5人殺した」
「漢族が犠牲になったというのは、政府のウソよ」
「(僧侶が破戒行動に参加したというのは)本当。回族の店に火をつけた」
「(僧侶の望みは独立?の問いに)それだけではないわ。僧侶たちは政府に、漢族・回族移民政策をストップするように要求していた」
政府は300万人の漢族・回族をラサに移民させようとしている。僧侶たちは自分たちの子供たちをまもろうと、この政策に反対を申し立てていた。今でもチベットの大学新卒者は就職難で、チベット族の失業者は多い。そんなに大量の漢族、回族がくれば、チベットの子供たちは生きていけない

産経新聞記者ブログ 情報統制を超えて漏れ聞こえるラサの悲鳴をきけ!より抜粋

ちなみに、上記に出てくる回族というのは、唐時代にアラブやペルシアからやってきて中国に住みついたイスラム教徒や、宋時代に船で広東にやってきたアラブ人の子孫や、元時代にモンゴルによって強制的につれてこられたソグド人の子孫であり、回族は大都市に回民街という居住区を形成する商業民族が多く、漢族の血がかなり混じっていて、またチベット族とは仲が悪いそうです。

そのような宗派の違う民族を、ラサ人口44万人のところへ300万人という大量移民をさせるなどと言われたら、誰でも抗議するのは当然ですし、僧侶を殺害するという事がどういう結果をもたらすのかは、子供でも分かるでしょう。
全ての元凶は、ダライ・ラマ14世でも、チベットの僧侶達ではなく、チベットを弾圧し続ける中共の「政策」にあります。

そして国境なき記者団によると、現在は海外からの特派員を追い出し、情報の統制を行っているもようです。
英文の翻訳ですが、一番分かりやすかった翻訳のページを載せておきます。
オリンピック誓約の新しい違反のメディアの目から離れたチベットでの取締り

このような国に、五輪開催の資格など一切ないと自分は何度でも断言します。
国境なき記者団による北京五輪バナー


【お知らせ】
チベット人の独立・自由を支援する緊急抗議行動が3月20日に行われます。

日時・内容
平成20年3月20日(木・祝)

12時30分 三河台公園 集合
  東京都港区六本木4-2-14
  東京メトロ 日比谷線・大江戸線「六本木」駅より徒歩3分

13時00分 出発
  三河台公園 ~ (六本木通り) ~ 六本木 ~ 六本木6丁目
  ~ 西麻布 ~ (外苑西通り) ~ 笄公園 にて解散

※ 約30~40分の行進ですので、歩き易い靴でご参加ください。
※ チベットの平安を願う日本国民の行動ですので、団体服等、華美な服装はご遠慮ください。

主催
草莽全国地方議員の会
誇りある日本をつくる会

報道
日本文化チャンネル桜

詳細はコチラからどうぞ


自分からも出来る限り多くの方の参加をお願い致します。

人気ブログランキングへ
共感できた方はクリックお願い致します
スポンサーサイト



テーマ:中国問題 - ジャンル:政治・経済

【2008/03/18 20:27】 | 中共 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<遺体写真に銃創 ロンドンの国際人権団体が公表 | ホーム | 五輪大気汚染「世界の選手は満足」中国-外交持論展開し反論>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://rotugb.blog93.fc2.com/tb.php/82-41d01534
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |