[PR] 別れさせ屋 反日にDIS! 善光寺辞退も…26日長野聖火スタート地点風前の灯!?
FC2ブログ

映画「南京の真実」公式サイト

南京の真実

国民による中国製品の不買を!

善光寺辞退も…26日長野聖火スタート地点風前の灯!?

日本で唯一、北京五輪の聖火リレーが26日に行われる長野市。そのスタート地点となる善光寺が、聖火リレーへの場所の提供を辞退する可能性が出ていることが14日、分かった。善光寺事務局は「(辞退が)100%ないとは言えない」と話している。善光寺では第1走者のトーチに火をともす「出発式」も行われる予定があり、同寺の今後の対応次第では、リレーコースを含めた計画の大幅な見直しを余儀なくされる可能性もある。

宗派こそ違うが、善光寺とチベットは同じ仏教徒。善光寺側も、チベットをめぐる騒乱を「大変憂慮している」という。長野県内にある別の寺の住職は「善光寺の若い住職の中には、聖火リレーへの協力を辞退すべきとの考えも出ている」と漏らした。

同事務局は「住職の中から辞退すべきという声が出ているとは聞いていない」としているが、一方で「近く役員会や局議などで意見を聞く機会をつくることもあるだろう」と改めて寺としての見解をまとめる考えを示唆。本番まで2週間足らずだが、「いつまでという期限は決めていない」という。
4月15日付け スポーツ報知より抜粋

約10日後に迫った長野における聖火リレーの件を取り上げたいと思います。
また、今回引用させていただいた記事は、読売新聞系列ではありますがスポーツ新聞ですので、その信憑性については、このエントリーを読んでいただいた方の判断にお任せしたいと思います。

ちなみに、自分の判断としては、読売新聞社が中共関係者からの圧力やバッシングの回避、または上記記事に対する世論の反応を、問い合わせや抗議の殺到している善光寺に知ってもらうために、信憑性という意味では全国紙ほどの影響力を持たないスポーツ新聞という媒体を利用したのではないか、とも考えていますが、少々調べてみても正確な真意は分かりません。

ただ、仏教という繋がりを持つチベットに対する中共の弾圧や騒乱に対し憂慮している事、出発点として場を中共に提供する事の意味を考えているのは確かでしょう。

「チベットと同じ仏教を信仰している日本も、五輪開催には賛成している。その証左が由緒ある善光寺がリレーの場を提供した事だ。」等の中共による既成事実を作成させ、チベット仏教と日本仏教の違いに関心のない他教徒、または無宗教の方が、そのメッセージを鵜呑みにする可能性もあり、安易に協力をすることは、日本の由緒あるお寺の名に傷が付きかねない危険性に、善光寺は早く気がつかなくてはなりません。

日本の相手を傷つけない、または顔を立てるように配慮する気遣いや、謙虚さ、奥ゆかしさ等は世界に誇るべき美徳ではありますが、それが通用せず、その美徳に付け込んでくる相手も存在するのです。
白や黒を灰色と言うべき場面もあるでしょうが、今回は白は白、黒は黒、イエスかノーかを自身の信念からハッキリと発し、毅然とした態度を取るべき相手が目の前に迫っていますので、善光寺の英断を自分は期待しています。

関連記事
聖火リレー出発式の善光寺でチベット追悼式 ローソクの輪で177人の犠牲者悼む
(4月13日付け 産経新聞)

人気ブログランキングへ
共感できた方はクリックお願い致します


【お知らせ】
聖火リレーをはじめとした五輪開催問題に注目が集まってはいますが、聖火リレーの翌日でもある27日に日比谷公会堂にて、「拉致被害者救出国民大集会」が行われます。
北朝鮮による日本人拉致問題は、福田政権になってから徐々にメディアの扱いが小さくなっていますが、チベットでの人権侵害に匹敵する非常に大きな人権問題です。

詳しくはコチラをご覧下さい。
http://www.sukuukai.jp/img2/20080427.pdf


自分も運営ボランティアとして参加しますので、時間のある方は是非ともご参加下さい。
また運営ボランティアに参加していただける方も募集していますので、興味のある方は、メールフォームから自分に連絡をいただけたら幸いです。

よろしくお願い致します。
スポンサーサイト



テーマ:中国問題 - ジャンル:政治・経済

【2008/04/15 18:52】 | 中共 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<善光寺がスタート地点辞退検討 長野市の聖火リレー | ホーム | ダライ・ラマと自民・太田氏が会談>>
コメント
■署名して世界に意志表示■
(ドイツの有志が立ち上げました)
2008 For The People Of TIBET
http://www.for-the-people-of-tibet.net/
(ページを開くと音楽が流れ、しばらくすると下の方に記入欄が出てきます)

「世界の人々は彼等の宗教・国そして己々の人生を略奪された時、
その事実に目を逸らすべきではありません。
チベットの潔白・弾圧されている人々の為にその名にかけて、
私達は此処に署名いたします。」…という内容です。

サイトについての詳しい情報は画面下の表示タグよりアクセスして下さい。
※サイトの信憑性については自己判断でお願いします。
過去の投稿から名前はHNでもよいようです。

★自由にコピペして下さい
現時点で世界各国より二万人近くの署名が寄せられています。
是非【JAPAN】からも宜しく!
【2008/04/16 20:29】 URL | ゆかり #TY.N/4k.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://rotugb.blog93.fc2.com/tb.php/90-e5915b2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |